見える化第一弾!

ここ数ヶ月の営業自粛期間中に温めてきた整骨院の生まれ変わり、その名も「クローバー整骨院菜根・見える化プロジェクト」


第一弾は症状説明の「ミエル化」

最新のiPad proと症状説明用の解剖学アプリを駆使して患者様の痛みの原因を説明します


インフォームドコンセント(説明と同意)を徹底して行う事、これが見える化の第一歩です


そして、今後は更なる見える化への取り組みがどんどん形になっていくと思いますので成長し続けるクローバー整骨院菜根にどうぞご期待下さい!

21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示